忍者ブログ
TW3『エンドブレイカー!』のPC、シャオリィ(c00368)の冒険記です。
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Zenith Star
性別:
非公開
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [14]  [15]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どんな敵や動植物が出てきたのか興味が湧いてきたので、調べてみた。


●バルバ類
【ジャグランツ】
 ・頭がジャガーで足が鳥、尻尾が恐竜。
 ・三メートル近い体躯で獰猛な性質。
 →『バルバの群れを殲滅せよ』
 ・言葉は「ガウガゥ」等と表されることが多いけど、人語を話す描写もある。
 →『異型成す群れの行進』『バルバの誉れ』『ジャグランツとの邂逅』
【クワガタ人】
 ・2本足で直立して歩くクワガタのような姿。体長はおよそ1メートルほど。
 ・人語を解する事はあるが、知能はそれほど高くない。
 ・攻撃手段は武器を持たない4本の腕によるパンチと頭の2本の角によるハサミ攻撃。
 →『懐かしき我が家』
【オーク】
 ・豚のような頭を持つ。ずんぐりむっくりしたシルエット、子供のような身長。
 ・成人男性よりもやや背は低い、体格は頑丈。
 →『その姿に憧れて』
【ボアヘッド】
 ・イノシシの頭部と長く鋭い牙を持つ、筋肉質、あるいは肥満体型。体には皮鎧。
 ・好戦的。口から生えた大きな牙や武器で攻撃。
 ・「ボゥ、ボゥ」
 →『老いても護るべきものがある』
【テントウ虫型】
 ・喋るみたいだ。
 ・「ここ、あたかい。すむ」
 →『てん。』
【ディアホーン】
 ・人よりもやや背丈の高い、鹿の頭部を持つ獣人。
 →『パン屋の看板娘』
【リザードマン】
 ・トカゲのバルバ
 →『花園への道』
【チッタニアン】
 ・フサフサした尻尾が愛らしく、喩えるなら直立したプレーリードッグ。
 ・バルバの中でも温厚な方で、見た目もちっちゃくて可愛い。
 ・チッタニアン自体はそんなに好戦的じゃない。
 →『桃の花薫りて甘露となる』
【ヴォルフル】
 ・狼頭に人間の身体。体躯は凡そ人間の男子と同じか少し小さい程度。
 ・あまり強くないが比較的大きな群れを作り集団で行動をする。
 →『さよならクラリーチェ『Unlucky Day』』
【バグラバグラ】
 ・ミツユビナマケモノのバルバ。
 ・地上での動きは遅いが、木の上となるとかなり機敏に動く。
 ・首はない。頭がにゅーっと伸びる。爪は鋭い。
 →『ガリクソンとナマケモノ』
【熊バルバ】
 ・2m以上の巨体。良い体格をしている上に力が強い。
 ・人語を話す者もいるらしい。
 →『春の熊ったちゃん』
【クラーリン】
 ・イカの姿をしたバルバの一種。
 ・頭がイカの甲、眼が二つ、口はなく、二本の脚で直立。
  左右それぞれに四本の腕…触手。
 →『おさかな地獄』

●ピュアリィ類
【ラビシャン】
 ・ウサギ耳にウサギの下半身、ウサギの手に片手には鋭利な爪。上半身は裸。
 →『全裸……だと……!』
【ラミア】
 ・蛇の下半身に人間の女性の上半身の姿。
 ・腕の肘から先が剣で、切り裂き、尻尾での叩きつけなどの攻撃を行う。
 →『行き止まりの森』
【ホワイトハーピー】
 ・腕の代わりに翼を生やし、腰から下は猛禽の体。
 ・優雅な水鳥の足と長く可愛い垂れ下がった耳。
  腕が純白の羽を持つ鳥の翼の形をしたピュアリィ
 →『誰が金糸雀殺したの?』『桃花乱舞』
【ワイルドキャット】
 ・全裸の美少女に猫の耳としっぽと肉球。
 ・猫みたいにすばしっこい動き。ツメには毒。
 →『おおきいのとちいさいの』
【人魚っぽいピュアリィ】
 ・上半身は少女の姿で下半身は魚。
 →『誘う声』『水底に愁える』
【フォアローゼス】
 ・薔薇と半ば同化した様な美しい女性の姿。
 ・体は薔薇の花弁を重ねたようなドレスを身にまとい、
  髪の一部と体の節々から茨が生えている。
 ・香りで獲物を呼び込み、自らの糧となす性質。
 →『緋色に萌ゆ』
【バットハーピー】
 ・外見はコウモリの翼みたいな腕、コウモリの脚、コウモリの耳。
 →『ピュアリィは装飾品がお好き?』

●動物類
【ダイノフロッグ】
 ・成人男性くらいの大きさの巨大なカエル。
 ・体表はゴツゴツしていて、トカゲのような尻尾が生えている。
 ・武器は持たず、攻撃方法は体当たりか尻尾を振り回す。
  体当たりは『吹き飛ばし』の可能性あり。どちらも近接。
【剣豪カマキリ】
 →『谷底へ落ちた愛』『青草色の夢思い』
【イワトマイマイ】
 ・非常にデリケートな精神を持つカタツムリ。
 ・すぐに自分の殻に閉じこもってしまって、傷つくと匂いで威嚇する。
 ・怯えさせたり、怒らせたら絶対に殻から出てこない。おだてて褒めちぎれば動く。
 ・とても寂しがり屋で人が集まりそうな明るい場所にやってくる。
 →『イワトマイマイ』
【アイスモグラ】
 ・土の中で生活し、人の気配を察知して地上に飛び出し氷で攻撃をしかけてくる。
 →『母を思う子の気持ち』
【ブラストホーネット】
 ・猫程の大きさの蜂。ギラギラと輝く翅が立てる音が酷く耳障り。
 →『ファニおばあちゃんと春告げの砂糖漬け』
【岩角大トカゲ】
 ・大人2人が優に背中に乗れそうな巨大なトカゲ。性格は極めて温厚。
 ・太い四肢。岩の様に硬い鱗に護られた表皮。顔面は角の様な突起状の鱗に
  殆ど覆われていて、じっとしていると岩塊にしか見えない。
 ・尾の鱗は、表面は無骨な岩のよう。裏は貝殻の様に虹色の輝きを放つパールシルバー。
 ・昼時に岩塊の斜面で日向ぼっこと昼寝をする。夕方には何処かへ移動。
 ・草食で、好物は果物。逃げ足は相当速いらしい。
 →『勇気の証』
【灰色熊】
【アラブル】
 ・体長は大体1.6メートルほどのひょろひょろっとした動物。
 ・クマとコアラを足して割ったような顔。あまり動かない。
 ・移動するときは後ろ足で直立してちょこちょこと移動。
 →『ヤツが動いた』
【陽光鳥】
 ・『辺境』のとある森に住む、七つの色を持つ鳥。
 →『虹宿す羽根を、あなたに』
【バルーンフィッシュ】
 ・握りこぶしくらいの大きさでまぁるい。ふんわり淡い桜色。湖に棲む魚。
 ・ほのかな虹色に透ける小さな胸びれをぴるぴるさせて泳ぐ。とても可愛い。
 ・普段は湖の深いところにいる。ぽふっと空気を抜けば浮力をなくし潜っていく。
 →『春風の街とミモザの湖』

●植物類
【マタンゴ】
 ・人間と同じくらいの大きさの巨大きのこのような外見。
 ・ずんぐりとした太くて短い足が二本、生えている。手はない。
 ・胞子を飛ばして攻撃してくる。
【大根のようなもの】
 ・大根みたいな葉っぱで埋まっている。
 ・引っこ抜いたら「キエー!」と凄い悲鳴を出す。
 ・下のほうが二つに分かれていて凄い速さで走る。踊りで力を奪う。
 →『踊るだいこんと春キャベツ』
【歩きサボテン】
 ・細長い手足を持ち、二足で歩き回る人間大のサボテン。
 ・くり抜いた穴のような目と口が特徴。
 →『牧歌礼讃』
【ローパー】
 ・触手による攻撃と胃液攻撃。
【歩行樹】
 →『花絵師ラッテと春色の贈り物』『虹宿す羽根を、あなたに』
 ・色んなタイプの歩行樹がいるみたいだ。
 →『お化けスギは花粉を撒き散らす』『花粉注意報!』
【トゲ団子】
 →『綺麗な花にはトゲ団子』
【花の魔獣】
 ・水をやると喜んで動き出す。
 →『あたくしだけの花畑』

●敵以外の植物
【ジャベリー】
 ・2つに分かれた房に1つずつ小さな実がついた果物。片方赤で片方青。
 →『ハーレアロンのジャベリー祭』

●ゴーレム
【スライム】
 ・特定の形を持たないゲル状の怪物。
 →『汚れ仕事というものは』

●アンデッド
【スケルトン】
 →『死者は廃墟より蘇る』
【ゾンビ】
 →『路地裏に潜む不死者を撃て』
 ・マスカレイドになると言葉を発し知性がある場合がある?
 →『常闇ロマネスク』『死してなお愛しき姉弟』
【マミー】
 ・包帯でぐるぐる巻きの死体。
 →『フィフティ・イヤーズ』



【背後】
気が向いた時に更新するつもりですが、
自分は飽きっぽいので放置する可能性大です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]