忍者ブログ
TW3『エンドブレイカー!』のPC、シャオリィ(c00368)の冒険記です。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
Zenith Star
性別:
非公開
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
[12]  [11]  [10]  [9]  [6]  [5]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

●目的
 クワガタ人6体を殲滅し、被害を未然に防ぐ。

●敵
・クワガタ人×6
 近接攻撃のみ。
 たまに頭の巨大なハサミで攻撃(回復を受け付けられなくなる効果の可能性有り)

●成功条件
 『敵の完全殲滅』

●難易度
 普通

  >>>好奇心は人をも殺す

廃墟を探索する姉弟がクワガタ人に襲われるという終焉を、情報屋から聞いた。
クワガタ人は全部で6体。飢えていて、人を見ると追いかけてくるそうだ。
今から行けばクワガタ人が館に到着するのと同タイミングで着ける。
外で戦うか館内で戦うかは選べそうだということ。

今回は6対6の上に全て倒さないといけないということで、
狭くて戦いにくいけど囲むには好都合な館内で戦うことにした。
3人が館前から敵を引き付けて、館内の狭い廊下等に誘き寄せる。
後からこっそりついてきた他の3人が挟み撃ちにするという作戦。
話し合いの最初では、OPの読み込み不足で館内に敵がいるものと思い話を進めていたり…
今回は仲間からの指摘があって助かったけど、危なかった。
OPは隅から隅まで読まないと。また誤算となるところだった。

結果は大成功。
仲間の誘導のおかげで、作戦は滞りなく進んだ。
でも、俺…敵に自分達挟撃班が気づかれないようにと、気を払いすぎていたみたいで。
仲間に静かにしろって言い過ぎたような…
確かに焦ったけど、やっぱり言い過ぎだったよな…気を悪くしてないと良いんだけど…

クワガタ人は青くて何だか親近感が沸いたけど、敵は敵。
バルバに会ったのは初めてだったけど、クワガタ人は人語を喋らないんだな。
喋らないだけで理解はしているかもしれないから話す内容には注意しないといけないけど。
最近はジャグランツも暴れているみたいだし、他の種族や敵…
ピュアリィや動植物、イマージュ等の討伐依頼も出てるみたいだ。
人々の幸せな生活を守りたい。
そう思うと同時に、次はどんな敵と出会えるかと少し期待する。
…不謹慎かな?
ガーディアンとしては平和な方が良いけど、戦って己を高めるのが群竜士だから…
マタンゴとか、カエルとか、アンデッドとか…戦ってみたい敵がまだまだ沢山。
色んな敵と戦って、強くなりたい。

【背後】
最初から最後までツッコミ通しで噴きました(笑
本人は気にしていますが、背後としては美味しい位置。
お相手のパフォーマンスに書いてあったのかな?
それともステータス欄の性格を重ね合わせた結果かな?
どちらかと言えば彼は仲間の予想外の行動には
慌てたり固まったりするイメージでしたが、止めに入るのは間違いない。
真面目故に振り回され弄られる、彼は多分そんな子。

それにしても作戦通りにいくのは嬉しい!
話し合い中回復についてかなり気にしてしまったけど、気にしすぎでした。
ごめんなさい(。。*
何処かのリプレイで「回復のためにGUTSを使った者なら落としやすい」と
書かれていたので敏感になってた様子。

あ。それから12レベルになりました!トントン拍子にいきすぎでちょっと怖い…;
BUも憧れの絵師さんに描いて頂けて…恐ろしい子。
運浪費しすぎです。背後の少ない幸運何処まで消費する気…
はっ。そう言えば、今年は人生初の大吉を引いたのだった!その分!?
……あの、出来ればその運背後にも回して…?(;v;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]